PS4 SSD

ps4-hard-hontai-design-3

今日職場でちょっと話題になったんですが、PS4のSSD外付けを使うと、かなり早さに違いが出るらしいという情報を聞きました。

PS4ではなく自作機などの情報誌などでもSSDで高速化というのはそこまで真新しい話題ではありません。ただ、SSDを既存のPS4内蔵HDDと入れ替えればいいのではと思ったら、ここに落とし穴がありました。

それはPS4本体のSATA2で3Gbpsが限度ですがSATA3だと6Gbpsの速度が理論上出ます。なのでこれに対応したSSDであれば単純計算で倍の速さになります。

でもPS4本体は3Gbpsしか出ないのでいくらSSDが高速でもこの速さが生かされません。一方でUSB3.0だと5Gbpsまで出るのでこちらで接続し、セーブデータなどを外付けSSDへ保存しておけば高速化できるわけです。

この情報を知った時になるほどと納得できました。注意点としてはPS4でSSDは公式サポートされているようですが、容量が250GB以上の物にかぎるそうです。つまりそれ以下の場合、認識しないとのことです。


PS4 SSD

PS4の速さに不満がある方は試してみる価値はあると思います。